よく週刊誌などで極々普通の専業主婦がFXで旦那に内緒で大変な利益を上げているといった特集記事が組まれているのを見るにつけ「自分もやればそういうオイシイ思いが出来るのかな?」
と、羨ましい気持ちをお持ちになっている方は結構いらっしゃるかと思います。

確かに人はいつの世も、大きな儲け話というのには大いなるロマンを抱きますからね。

ただFXをやれば誰しも必ず利益を上げられるといった甘いものではなく、投資であるといった性格上当然負債を背負ってしまうリスクも当然持ち合わせています。FX初心者でこれからFXで稼ぎたいという方ならそれも心にとめておかなくてはいけません。

ちなみにFXというのは「レバレッジ」と呼ばれる、本来の自己資金よりも遥かに高額な資金を動かして取引が行えるというのが、通常の株式投資などと違う最大の特徴であり、また短期間で巨万の富を築けるチャンスのある理由だったりするのですが、反面自分の予想していた通りの逆の値動きをした際にはアッという間に巨額の負債を抱えてしまうリスクもあるので、個人的にはあまり高レバレッジによる取引は使える資金に限りのある個人投資家の方は避けられた方が無難だと思います。

潤沢な資金があれば一時的に予想と逆の値動きをした場合でも、後にそれが戻ってくるまで絶えられますが、資金が僅かだとそれまで絶対に耐えられませんからね。

なお私も現在この取引をやっていますが、そういったリスクが怖いので少々邪道かもしれませんが低レバレッジで少しずつ儲けるといった手法を選択しています。

確かに利益は一ヶ月あたり数万円と小額かもしれませんが副収入としては十分な額ですし、私のような普通のサラリーマンにとっては損しない事が第一前提ですからね。